スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五日目:さよならヘルシンキ 白樺のバスケット

IMG_0680.jpg

ヘルシンキを発つ日の朝は、初めての雨




朝食は毎日同じものを食べていたけど、飽きない美味しさ
コーヒーとヨーグルトはどこで食べてもはずれが無い。


IMG_0681_20120519230149.jpg

12時にはヴァンター空港へ
TaxFreeのちゃんとしたカウンターが、入り口を入ってすぐ右手にあった。
昨年は通路に机を置いただけのものだったのに・・・
今回は、戻ってくるTaxもクレジットカードへ返金、円、ユーロへ交換どれでもよし
昨年はクレジットカードへの返金しか認められなかったのに・・・

チェックインも機械になっているし・・・
これは解らなくて、グランドパーサーの女性にすべてお願いする。
毎年、空港の中が変わっていて戸惑ってばかり。


IMG_0682.jpg

荷物もギリギリOKで、無事通過
ここで飲んだ生ジュースの美味しかったこと


IMG_0686.jpg

飛行機の出発ロビーは 37d ん?どこ?
いつもの搭乗口ではなく、1階に降りてバスに乗ってずっと離れた飛行機まで運ばれる。
タラップを上がるなんて久しぶりだ~。

後は8時間半ひとっ飛びで、関空へ到着。

今回は転倒することも無く無事に帰ってまいりました。



017_20120519110731.jpg

白樺の木の皮で編んだバスケット
白樺のバスケットはどこにも無くて、唯一マーケット広場にひとつだけ売っているテントがあります。
昨年も、こちらのテントで数点購入しました。


018_20120519110730.jpg

可愛いキーホルダー


どうぞ、見に来てくださいね。



スポンサーサイト

三日目:ヴァルッテリフリマとムーミンフィギア



3日目は、待望のヴァルッテリフリマへ
9番トラムに乗って、Aleksis kivis gateで降りる。


039_20120518222320.jpg

進行方向に向かって右手にレンガ作りの建物が見えます。
そこがフリマの会場。
9番トラムが完成してから、ヴァルッテリには簡単に行くことができるようになりました。


040_20120518222319.jpg

会場の中は
水曜日とあって、出店は少なめです。
それでも、もうテンシャン上がりまくりでした。
ご想像とおり、写真は全くなしです。
一緒に行った友人に写真を借りようと思いましたが、皆一枚も撮っていません。


055_20120518222318.jpg

午後からはヘルシンキ大聖堂へ
これは大階段の様子です。


何とも面白くも何ともないブログで申し訳ありません。
こんなはずじゃなかったのですが・・・
カメラが壊れたのと、友人達もカメラどころの騒ぎじゃないといったところでした。



P1090648.jpg

フリマで買ったものは、缶やレースやムーミンフィギア
今年は沢山のムーミンフィギアに出会えて、大満足でした。

どうぞ、見に来てくださいね。


二日目:手作りの店とリサイクルショップ

076.jpg

2日目はトラムに乗って市内観光。
マーケット広場やアルテック、フィレンソ、デザインフォーラムを歩いて廻る。
午後からはテンペリアウキオ教会へ
そして、トラムの停留所近くのお目当ての店へ


 「ヴァンハイン・トゥオ」
070.jpg

小さなドアを開けると・・・


066_20120518070719.jpg

わぁ~思わず歓声が上がるほどの衝撃・・・
手作りの山です。
こちらはヘルシンキの高齢者が自分たちの手作り品を持ち寄って販売している店。

065_20120518070720.jpg


マリメッコの新しい布やリサイクルの布で作られたポーチやエプロン
凝った手編みの手袋や靴下
フェルトのブローチ
レース編み

手作り好きにはたまらない店です。

067_20120518070719.jpg

ワイワイ大騒ぎの私達に、とても親切に対応して下さいました。

余談ですが、フィンランド人って世界で一番優秀だと言われていますよね。
この方も、細かい値段の計算全て電卓を使わず暗算でした。
信じられない…電卓でも間違える私には…

実はこちらの店には一日置いてもう一度行きました。
何度でも訪れたい店です。




「SAMARIA」
074.jpg

一本手前の通りにあるリサイクルショップ

073.jpg

お察しのとおり、店内の写真は全く撮れていません。
この辺りからカメラの調子が悪くなってきました。

ヘルシンキには沢山のリサイクルショップがあり、今までどこにも行けませんでしたが
今回は入念に下調べをして、真っすぐこの店に来ることができました。
一番の収穫は、廃番のマリメッコの生地で作られた手作りのテーブルクロス。
また、追々アップしますね。


013_20120518093148.jpg

「ヴァンハイン・トゥオ」で買ったもの。
季節外れですが、毛糸ものにくぎ付けです。
大人用の手袋や靴下は、とっても大きくてちょっと…
で、子供用の手袋や靴下を数点持って帰りました。
リサイクルのマリメッコ生地のポーチも丁寧な作りです。
フェルトのブローチは、同じようなものがエスプラナーデの店で6倍くらいの値段で売っていました。

 6月1日2日3日にSÖPÖをオープンします。
 こちらの2店で買い付けたもの(季節外れの毛糸も)を数点販売いたします。


一日目:ストックマン限定パラティッシ

018_20120516120235.jpg

日本とヘルシンキの時差はちょうど6時間です。
朝10時45分に飛行機に乗り、10時間15分のフライトで日本時間21時にヘルシンキに着きます。
時差が6時間あるので、21時から6時間戻して15時がヘルシンキの現地時間です。


022_20120516120235.jpg

今回は、ヘルシンキで降りる日本人は私達4名と後2名。
皆トランジットで、他国へ向かうツアー客のようでした。
入国審査へ向かう通路はガラガラ…


023_20120516120234.jpg

入国審査はあっという間に終わり、写真を撮る間もありませんでした。
3回目のヘルシンキになると、仕事か休暇かなど聞かれましたが
昨年ほどいろいろ聞かれませんでした。

Eチケットの証書も4名連名だったため、他の3名は何も質問されることなく
スルリと入国できました。

この時点で、私の心配はなくなり肩の荷が下りました。
昨年の入国審査が異常だったのでしょうか…
とにかくやれやれ…



16時くらいにホテルに着き、チェックインを済ませストックマンデパートへ
どうしても買いたかったストックマン150周年限定パラティッシの器
数点ずつ買い付けましたが、やっぱり自分が欲しい…

    ___20120516120620.jpg


         6月1日2日3日にSÖPÖをオープンします。
       マグと16センチプレート、ボウルを数点販売いたします。


ヘルシンキから帰りました。

      IMG_9418.jpg

        昨日の朝、ヘルシンキより帰ってきました。
        今年もいろいろありました。
        いったいいつになったらスマートに行って来られるのでしょうか。

        旅行前にPCの調子が悪く、MACに買い替えたばかりです。
        それもまだうまく使えず、これは夫のPCで書いています。

     ヘルシンキ2日目でカメラが壊れ…3日目ではiPhoneの接続が悪くなり…

        でも今年もヘルシンキのかわいいものを沢山仕入てきましたよ。


                  MACの設定…

                  ブログの更新…

                  店の準備…

                  一周年準備…

                  時々家事…

        やらなくてはならないことが沢山あります。
        ヘルプミー!!と叫びたいくらいです。
        
        今日の夜から始めます。

        ではでは…
プロフィール

洪作の母

Author:洪作の母
夫とキャバリアの洪作。
気ままに楽しく楽チンに暮らすことが私の希望です。
のんきすぎるとお叱りを受けそうですが、まあいいか。
・・・そんな私です。


お問い合わせ



最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。