スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸へ行く

イメージ 3

     兵庫県立美術館のカフェでフィンランドプレートのランチ
     ミートボールとサーモンはフィンランド料理の代表
     今年の旅行の計画に話が弾みます。

           イメージ

イメージ 5

          三ノ宮から芦屋川のCHECK&STRIPEへ
          美しい布をワクワクしながら選ぶ至福の時

           イメージ 4

      今年の目標は、『いろんな所に出掛けて、目を肥やす!』
      既に2軒のお宅にお邪魔して目に栄養をたっぷりいただいております。
      
      
      
      
      

Trackback

Trackback URL
http://rintaro33.blog94.fc2.com/tb.php/767-5536937b

Comment

ビオラ | URL | 2013.01.25 17:53
こんばんは。昨日は帰宅すると10000歩超えていました!!
よく歩きましたね。お疲れ出てませんか?
サーモンを食べると昨年のホテルでの夕食を思い出しますね。
あのボリュームにはビックリでしたが・・・・。
器屋さんはもう少し先でした。ごめんなさい・・・次回は是非
芦屋はまだ々素敵なお店があります。
今度は是非桜が咲いた芦屋を・・・・。
C&Sでは熱心に生地を選んでましたね。
素敵な生地での物作り楽しみにしています!!
その前にアチラに行きましよう?
うさぎんちゃん | URL | 2013.01.25 19:57
うふふ・・・兵庫県立美術館行かれたのですね。
こないだお話してたところですよね~
いいなあ。
チェック&ストライプも素敵なお店ですよね。

ああ~私も神戸へ行きたいですう。

ウズウズしてきました!
洪作の母 | URL | 2013.01.25 19:59 | Edit
ビオラ様

こんばんは。
そんなに歩いていましたか!!
QPコーワゴールドを飲んでいたので大丈夫でしたよ。
それでも昨日は1時に寝ました。

フィンランドプレートも美味しかったし、ムーミンの原画やサーリエンの設計図の原画にも感動でしたね。
それから芦屋界隈はまだまだ見所満載ですね。次に訪れる日を楽しみにしています。

その前のアチラって・・・?
沢山アチラがありすぎて、どこだか分かりませんわ〜(笑)
洪作の母 | URL | 2013.01.25 20:06 | Edit
うさぎんちゃん様

こんばんは。
はい、早速行ってきました〜。
神戸はあの震災以来です。
ずっと行っていなかったんですよ。
うさぎんちゃんさんの大好きな神戸はとても洗練された美しい街ですね。
あの港付近をうさぎんちゃんさん夫妻は、颯爽とバイクで走り抜けているんですね〜。
また、お勧めスポットをアップして下さいね。
楽しみにしています。
sumico | URL | 2013.01.26 00:03 | Edit
こんばんは☆
いってらっしゃったんですね。
県立美術館、わたしは来月行く予定になっています。
とっても楽しみにしています。

C&S さんも行かれたのですね。
行けば生地を買ってしまうので
暫く我慢です。
かめさんペースでしか出来ないのに
ついつい…
洪作の母 | URL | 2013.01.26 09:21 | Edit
sumico様

おはようございます。
とても素敵な美術館でした。デッキのあるカフェで
ユーミンの「海を見ていた午後」を口ずさみたくなりました。(笑)
C&Sも初めてだったんです。ずっと行きたかったんですが
やっと芦屋出身の友人に連れて行ってもらいました。
テンション上がりますね〜。
今は買って来た布を眺めてうっとりしているところです。

また遊びに来て下さいね。お待ちしております。
eiko+ | URL | 2013.01.26 16:57 | Edit
わあ〜いいな、神戸。
今度の旅行はあそこですね〜!
例の編み図や毛糸よろしくお願いします^^

研究会の毛糸は買われましたか?
あれからyutinさんに毛糸屋さん情報を
沢山貰って毛糸は買いにいきました。
けど、まだ編み始めてません・・・

洪作の母 | URL | 2013.01.26 20:29 | Edit
eiko+様

こんばんは。
神戸~とっても素敵な街でした。
今度の旅行もあそこです。(笑)

研究会の糸は買いましたよ。
近くのレトロな手芸店で昔からある日本の毛糸を買いました。
模様編みも難しいけど、4本針で目を作る事からつまずいていました。
でもね、片方は出来上がったのよ。
もう片方編む気力があるかしら・・・
Comment Form
公開設定

プロフィール

洪作の母

Author:洪作の母
夫とキャバリアの洪作。
気ままに楽しく楽チンに暮らすことが私の希望です。
のんきすぎるとお叱りを受けそうですが、まあいいか。
・・・そんな私です。


お問い合わせ



最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。